最も難しい言語はアラビア語?日本語は何位かな? - 気になるニュースを投稿していく20代ニートのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も難しい言語はアラビア語?日本語は何位かな?

日本人が学習する最もメジャーな外国語と言えば英語。
古いタイプの先生が「英語と違って日本語は漢字があるため難しい」と言っていたのを聞いた事があります。
よって難しい言語を話している日本人のほうが凄い、
とでも言いたかったのでしょうか。

では英語を母国語にする人たちにとってどの言語が
最も一番難しく感じるのだろうか?
1位がアラビア語で2位が中国語、3位が日本語で4が韓国語という結果。
やはり日本語は難しいと思われているようだけど、
このように並んでいると、漢字が多いのは日本語だけではない、
ということですね。

韓国語も中国語も漢字が多く、やはり漢字というものが
言語習得を難しくさせる要因であることを表しています。

しかし、1位はアラビア語。
アラビア語は自分から見たら只の落書きにか見えないのですが、
母音というものが無いらしく、見にくいだけではなくて
読むことすら困難なんですね。

それに比べて英語は複雑なスペルだとしても
ある程度アルファベットの並びから読み方が予想つくし、
覚えなきゃいけない項目が少ない言語なのかも知れません。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://newskeyword696.blog.fc2.com/tb.php/19-9a079030

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。