Google+。またまた増えたソーシャルサービス - 気になるニュースを投稿していく20代ニートのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google+。またまた増えたソーシャルサービス

米Googleで6月より試験運営されている
iphoneアプリケーションの「Google+」をリリースしました。
対応言語は英語のみらしい

ソーシャルネットワークというサービスらしいが、
SNSという名称のこのサービス。
日本ではMixiや最近ではTwitterがアツい。
自分が情報を発信すると世界中の人たちから
反応が返ってきてコミュニケーションを取ることが可能だ。

自分の仲間を集める「+Circles」、
情報を共有「+Sparks」、
ビデオチャット「+Hangouts」、
スマートフォン向けの「+Mobile」という機能を提供するサービス。

個人的にはあまりソーシャルネットワークが増えても
使用する目的がしっかりと定まらないとユーザーになる事はないのだけど、
この点でこのアプリは何が強みなのか今一分かりづらい。

ビデオチャットは既にSkypeサービス以上に定着したサービスはないだろうし、
中国のQQがユーザー数的には圧倒的かもしれない。
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://newskeyword696.blog.fc2.com/tb.php/28-cd2f7b3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。