英語使いが日本にいるべきか?インドがアツい - 気になるニュースを投稿していく20代ニートのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語使いが日本にいるべきか?インドがアツい

国の成長、経済の発展を示す尺度としてGDPというものがあります。
日本はもう既に中国に抜かれていたと思います。
発展途上国の国の勢いに目を向けていく必要があるのかもしれません。

2040年に世界2位になるだろうと言われている国はどこでしょうか?
タイトルにも書きましたがインドだそうです。
驚くのは平均年齢が24歳らしい。。。若い。働き盛りが多い。

自分の近所の平均年齢は70以上だと思われます 笑

前に中国に行ったときに、もちろん飛行機の中では
英語、日本語、中国語が使われていたのだが、いったん街に出てしまうと
英語も日本語も通用しませんでした。
中国の英語教育もおそらく日本と同等かそれ以下かと思われます。

一方のインドですが、公用語のヒンディー語以外に21言語が飛び交い
もちろんその中には英語も含まれます。多文化が交わる状況が
米国を思わせる構成になっていて、やはりこういう受け皿が広いというか
なんでも取り入れる姿勢の国が伸びるのかなぁと感じました。

世界で最も美しいと言われる「タージマハール」があるのも
このインドなので観光客が絶えることはないし、その他にも
ベンガルトラやインド象などレアな動物を見れる国立公園など
色々見どころがあるようです。

個人的に驚いた有名な観光地が「紅茶で有名なダージリン地方を走るヒマラヤ鉄道」
です。紅茶と言えばイギリスではなかったのでしょうか?
そこで初めて知ったのですが、インドはイギリスの植民地だったのですね。
1947年に独立したそうですが、それまではイギリス文化も植えつけられていたのでしょう。

いつか行ってみたい国ですが、「キレイ度」はどの程度なのか気になります^^
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

にーさんですよね?

主人の会社にもインド人(上流階級)が沢山いますが、「インドに住んでいたくないから移民して来た。」とか。。。場所にもよるのでしょうが、治安と衛生面は期待できないようですよ。

2011-07-29 18:09 | from かなめ | Edit

Re: にーさんですよね?

> かなめさん
バレましたか。ブログ停止してて心配でっす。
やっぱり不安要素も多いんですね。
アメリカもホームレスめちゃくちゃ多いみたいですし。

国の豊かさは見方によって分からないもんですね

2011-07-29 21:06 | from せどリッシュ

トラックバック

http://newskeyword696.blog.fc2.com/tb.php/38-20e020b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。