アナログ放送終了と節電の対策を - 気になるニュースを投稿していく20代ニートのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログ放送終了と節電の対策を

アナログ放送終了まであともう少しですね。

アナログ放送のTVを見ている方はTVの左下に、
「アナログ放送終了まであと○○日」
という表示が出現している事と思います。

因みに自分のTVには現在あと16日と表示されてます ^^

このようにまだアナログ放送のテレビを使用
してる人は意外に多いのではないでしょうか?

うちには3つのテレビがあって、その内1台のみ
地デジ対応のTVですが、8万円と高額でした。

そこで登場するのがバッファローの「DT-F200/U2W」
小型の地デジ対応ダブルチューナー。

手元のパソコンを地デジTVにしてしまう為安価で
録画した番組をDVDやBlue rayに保存も出来るそう。

自分はパソコンをよく使いたまにTVを見るので
新しくTVを買う気にはなれないが、これならありかもです。


パソコンをずっと使っていたら、電力の供給不足で
いきなりPCの電源が落ちてしまい、
データが全部吹き飛んでしまった。
なんて事になったら大変ですね。

今では無停電電源装置というものがあって、
それはPCの予備電力になってくれる周辺機器のようです。
「BE750G-JP」なら2万円以下で購入できます。

しかしこの機器はあくまで予備電力としての
役割なので、あまり大きな家電製品には向かないようです。

電源が落ちた時に予備電力が欲しいところは
自分的には冷蔵庫なんですが、パワー不足とのこと。

PCで地デジ化を済まして、節電対策もバッチリ
にして、今年の夏を乗り切りましょうね。

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://newskeyword696.blog.fc2.com/tb.php/4-2ecf4344

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。