SNS利用者=勝ち組?年収の比例関係も - 気になるニュースを投稿していく20代ニートのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNS利用者=勝ち組?年収の比例関係も

現在SNSは色々なものがあり
「Twitter、Facebook、mixi、GREE」などが有名になりました。
使用している人たちは男女とも半分以上の割合になっていて

自分のバイト先の高校生は
「はぁ~昨日すっごいmixiばかりやって疲れました」
とほとんど依存状態の人もいるほどの人気ぶりなんですね。

そんなSNSですが、
年収が多い人ほどそれらを利用している率も高くて
900万円台だと68.4%もいるようです。

またTOEICの点数にも関係しているようです。
何故ならTOEICが高い人ほど年収が高いので、

TOEIC高得点=年収が高い
年収が高い=SNS利用者という式が出来上がります。

またSNSというサービスは人と人が密接に関係していて
オンライン上だけではなく実際にあって交流している人も
32.8%にも上るそうです。

まぁその相手が同僚とか上司とか
自分の会社内の人間であるようですけどね。

自分の家にまで仕事を持ってくるのが当たり前のようです。


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://newskeyword696.blog.fc2.com/tb.php/53-b9109630

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。